トップページ | 散歩がてらにSクリニックへ »

2013年7月 1日 (月)

ブログも引っ越し

住居を引っ越した。前の家から徒歩10分くらいなので、生活環境はほとんど変わらない。駅から若干遠ざかったぶんだけ、自然環境も生活環境も豊かになり、散歩するにも買い物するにも便利で住みよい。まずは、転居は正解だったと思っている。

生まれて初めての自分の書斎もできたし……↓

_dsc8643
(パソコンも4台目だが、生まれて初めてデスクトップを購入した)

ただ、通信環境が「auひかり」からNTTの「光フレッツ」に変えなければいけないのが誤算だった。マンションの設備がそうなっているのだから従わざるを得ない。

宅内無線LANの設備を変更するだけならわけないが、auの通信回線契約の解除に伴い、auから提供されていたメールアドレスも変更せざるを得なかったのが痛い。メールサービスは永続性が何よりも大事だからだ。もっとも、auはKDD時代からのメールサービスを廃止してしまい、さらに最近は「100年続ける」と宣言して始めたウェブメールを10年も経たないのにやめてしまうなど、信用面がイマイチだった。そういう意味では、auメールと縁を切るいいきっかけにはなった。

そこで、数あるプロバイダーの中から新たなパートナーに選んだのがniftyというわけである。パソコン通信(ふ、古い)の時代からの草分け的存在で、富士通から転じた友人も勤めていて信頼できると考えたからだ。

メールアドレスが変わるということは、メールでやりとりすることが多い知人・友人に新しいアドレスを教えるという手間がかかるだけではない。いま、ウェブを使うサービスのすぺてがユーザーにIDとパスワードを登録させる。そのうちのIDはたいていがメールアドレスを使う。従って、それまで使っていたサービスのすべてのIDの変更手続きをする必要があるのだ。

これが大変。メールアドレスを変更する際には当然、パスワードを入力する必要がある。そして本人だと認証させられれば改めて新しいメールアドレスで登録しなおすわけだ。

銀行や生保などリアルの取引をしているサイトも含めて、ざっと40件くらいのサービスで登録変更を行わなければいけないハメになった。相手はウェブ画面だから、それぞれの画面に記述されている手順に従って入力していくのだが、途中でうまくいかなくなるケースも多い。パスワードも微妙に変えている、というかかつては4桁から6桁で済んでいたのが最近は8桁以上を要求されるので変えざるを得なくなったので、どのサービスにどのパスワードを使っているか、わけがわからない状態に陥ってしまう。つまり、すべて白紙からやり直しである。

ブログもそうだ。FC2のサービスを使っていたのだが、IDを変更したはずなのに、従来のIDも新しいIDも両方とも使えなくなってしまった。コールセンターに問い合わせようと思ったら、メールでしか問い合わせできないようで、どう探しても電話番号が見当たらない。メールでの問い合わせというのは、イラつくばかりなので性に合わない。そこで、もうブログも白紙に戻すことにし、このniftyのココログで新しく始めることにした次第である。

ちょうど1年の後半の始まりである7月1日ということで、心機一転をするにはきりのいいタイミングかもしれない。

小生のこれまでのブログにご興味のある方は、このブログのタイトルと同じ「スポクラ・eワラ美望麓」でググッていただければ見られるんじゃないかな。

では、今度こそ末永くよろしくお頼み申し上げまする。

トップページ | 散歩がてらにSクリニックへ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594586/57704619

この記事へのトラックバック一覧です: ブログも引っ越し:

トップページ | 散歩がてらにSクリニックへ »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ