« 衆院選とか通院とか… | トップページ | 身辺雑記 »

2014年12月21日 (日)

やぼ用で外出

仕事というかボランティアというか、後楽園の近くでちょっとした用があって、日曜日だというのにお出かけ(-_-;)。

丸の内線の後楽園駅で降りると、改札の周辺に、何かメッセージを書いた紙を胸の辺りに掲げた女の子がチラホラ。その紙を良く見ると、「DIGITALIAN 1枚譲って」とか「1枚でも2枚でもお譲りください」とか書いてある。聞けば、東京ドームで行われている男性アイドルグループ「嵐」のコンサート公演のチケットを求めているのだそうだ。

そんなんで、嵐のチケットが手に入るものなのかと首を傾げたくなったが、ざっと見ただけでもそんな娘たちが10人はいるから、きっとうまく入手した人の前例があるのだろう。いっそのこと、紙に「1枚10万円で買取」とか書けば、売る人もいるのかもしれないのに…。ダフ屋の反対の行為だけど、これもダフ屋と同じで都条例違反か何かに当たるのかなぁ。その前に、そんな大金をはたけるほどのお金持ちではないか。少女なんだし。

ひと仕事終えて、後楽園駅に戻るともう11時半過ぎの昼飯時近くなので、駅ビルの5階にあるラーメン屋「七ッ星」に入った。初めての店だが、なんだかお洒落な感じで良さそうな気がして。

んで、注文したのがこれ。

Photo
鶏白湯焼ラーメン。1000円也(税込)。

焼きラーメンなんて初めて食べたが、ラーメンをいったん湯がいてからフライパンでさっと焼くのだろうか。少し麺が焦げている。その麺とチャーシュー、メンマなどのトッピング類を熱々の溶岩石を底に入れたどんぶりに盛り、スープは別の陶磁器でできた手鍋に入れられて運ばれてくる。なんでも「強火で7時間炊き込んだコラーゲンたっぷりの鶏白湯スープ」なんだそうだ。それを自分でどんぶりの麺などの上にかけてから食べる。

まず麺をほうばると、お焦げの風味がふわっと口中にひろがって悪くはない。焦げた部分は少し固めなので、かた焼きそばの触感を思い起こす。そのうち、スープで麺がほぐれ、どんどん普通のラーメンの味になっていく。スープも鶏系だから、そんなに他店との差別化を出しにくいところなんだろう。いわば普通にうまい。食後の印象としては、凝っていて若干割高な割には…っていうところか。700円なら文句なしに満足なんだが…。

わが家の最寄駅に着くと、コーヒー用紙コップでできたツリーが…。

Photo_2

どこの誰が提供したのか知らんが、宣伝臭はなさそうだ。

« 衆院選とか通院とか… | トップページ | 身辺雑記 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594586/60844629

この記事へのトラックバック一覧です: やぼ用で外出:

« 衆院選とか通院とか… | トップページ | 身辺雑記 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ