« あちこち不調 | トップページ | 期待通りの感動を得られる映画 »

2015年4月 1日 (水)

歯も目も異常なし

3連休の真ん中♪

遅い朝食を済まして大手町の歯科クリニックへ。ここ1週間ほど続いている偏頭痛の原因を探るためである。

結果はシロ。歯は悪くなかった。左側の奥歯のレントゲンを撮ってもらったが、異常はみつからなかった。ついでに、歯科衛生士さんにクリーニングしてもらった。帰りに「よく管理された口腔内だと思います」などと手書きのきれいな文字で書いたお手紙をくれた。次は4カ月後に来るようにとのこと。

続いてお茶の水の眼科へ。

Photo

(JR御茶ノ水駅は神田川に大きな足場を作ってバリアフリーの工事中だ)

眼科医が20人以上いるマンモス眼科なんだが、患者も多くて予約をしたのに2時間近く待たされた。女医先生が診てくれたが、結局、目も悪いところはなし。右目の老眼が進行しているので老眼鏡を作ったほうがいいということになり、5月にまた来ることになった。

目も歯も悪くないとなると、やっぱり脳外科に行くしかないか。脳外科というのは行きつけのクリニックがないので、ネットで自宅の近所を探すしかない。行き付けのA総合病院で同じ病院の脳外科の先生を紹介してもらう手もあるが、次回A総合病院に行くのは5月中旬だからだいぶ先になる。やはり、ネットで探すことにするか。

そうこうするうちに偏頭痛が治れば問題ないのだが。バッファリンを飲むとすぐに痛みが消えるが時間が経過すると薬効が消えて再び痛くなる繰り返しだ。「青空文庫」で夏目漱石の「満韓ところどころ」を読んでいる最中で、漱石が胃痛を抱えながら旅を続けることの苦しさを紀行の端々に書き連ねているのだが、それに比べればこの偏頭痛は屁みたいなもんだと思いつつも、彼のは原因が分かっているだけいいじゃんとも思ったりする。

« あちこち不調 | トップページ | 期待通りの感動を得られる映画 »

健康」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594586/61374146

この記事へのトラックバック一覧です: 歯も目も異常なし:

« あちこち不調 | トップページ | 期待通りの感動を得られる映画 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ