« 山田耕筰没後50周年 | トップページ | ホッハイホ~♪ »

2015年4月18日 (土)

ワイルドだぜぇ!

カミさんに付き合って近所のシネプレックスへ。

Mainimage2
ワイルド・スピード スカイミッション。

シリーズ7作目で、カミさんは過去の作品を全部観ているというが、おらは初めて。正直、これまでに観たアクション映画の中で最高に面白かった。

最初から最後まで、ほとんどアクションシーンの連続で、ハラハラドキドキしっ放し。ハラハラドキドキ疲れしちゃって、もうここら辺で終わりにしようよとスクリーンに語りかけたくなったが、まったく容赦してくれない。絶対あり得ないシーンやとんでもはっぷんシーンがこれでもかこれでもかと息つく暇もなく次から次へと押し寄せてくる。

アクション映画の面白さは製作費で決まると思っていたが、この映画は2億ドル弱とそれなりに金をかけてはいるが、ハリウッド超大作の中では意外と控えめなほう。だけど度胆を抜かれるほど派手にドンパチやってくれるし、ロスの街をぶっ壊してくれる。アラブの超高層ビルの窓をぶち抜いて、クルマが飛び出し、隣のビルの窓を再びぶち抜いて突っ込んだりするシーンなど9.11を連想してしまうので、よくあんなシーンが許されたなぁと思うほど。クルマが飛びだしたり、突っ込んだりしたあと、ビルが跡形もなく崩壊していたらアウトだったろうなあ。

チームの仲間を探してリーダーが東京へ行くシーンがあるが、これは絶対に東京でロケをしていないなとわかる作り。東京行きの旅費などを節約したに違いない。

主人公の1人を演じたポール・ウォーカーはこの映画に出演したあと、友人のカーレーサーが運転するクルマで交通事故死しており、これが遺作。ロスの典型的な白人の若者らしい役者だったが、映画の結末とは真逆の悲惨な最期を遂げたようだ。享年38歳。冥福を祈る。

« 山田耕筰没後50周年 | トップページ | ホッハイホ~♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594586/61459109

この記事へのトラックバック一覧です: ワイルドだぜぇ!:

« 山田耕筰没後50周年 | トップページ | ホッハイホ~♪ »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ