« 久々にアルバムを買っちゃった | トップページ | 日経「私の履歴書」考 »

2015年7月11日 (土)

AWAも試す

土曜日♪

梅雨の晴れ間。カミさんがお昼を公園で食べようというので、図書館に寄って予約しておいたCDを借りてから近くのパン屋でできたてのパンを買って公園へ。池の畔で、カミさんが作って持参したミネストローネをすすりながらパンをいただく。

Photo

スズメとハトが寄ってきて気がきではない。下手にパンくずでも与えると、集団で襲ってくるのは目に見えているので、絶対にエサをやりません!とにらみつけながら食べる。

帰宅後、iPad miniに「AWA」のアプリをダウンロードした。エイベックスとサイバーエージェントの共同出資で始めたという音楽聴き放題の音楽ストリーム配信サービスだ。

実は、3カ月の無料期間だけ楽しもうと考えていたApple Musicにはまってしまい、10月からは月980円だかの有料契約で聴き続けてもいいかなと思い始めたのだ。どうせ有料で音楽ストリーム配信を聴くなら、他社のサービスも試してみてから自分に最適なものを選ぶべきだろうとも思ったのだ。

AWAは月360円と1080円だかの2種類のコースがあるらしいが、違いがよくわからない。ただ、日本の企業によるサービスなので、Apple Musicよりは邦楽が充実しているのではないかと期待した。なんせ、契約レーベルに日本コロムビアだのテイチクだの日本クラウンだの演歌で名高いレコード会社がずらりと並んでいるのだから、当然、配信楽曲も演歌が豊富だろうと考えたわけだ。

早速、AWAを使ってみたのだが、まず感じたのはApple Musicに比べて直感操作性が劣るということだ。やはり、デジタル端末メーカーとソフトメーカーとの差が出てしまったということか。Apple Musicのほうはインターフェース技術に一日の長が感じられ、瞬時に使い方がわかったのに、AWAのほうは半日いじくっててもいまだにイミフな部分が多いのだ。

まっ、それでも邦楽の品揃えが良ければいいやと、楽曲検索してみたんだが、演歌・歌謡曲の類はほとんど楽曲データがない。なんじゃ、こりゃって感じ。これから順次、増やしていくのだろうか。石原裕次郎も小林旭も吉幾三も1曲もないのである。1曲も。これじゃ、アメリカの会社だけどApple Musicのほうがよっぽといいじゃんって感じ。舟木一夫のB面コレクション122曲もノンストップで楽しめるし…。

んじゃ、洋楽はどうなんだと、Albertina Walkerを検索してみると、アルバムが1枚だけひっかかった。ゴスペルの女王がたった1枚かよ。しかも、その1枚には名曲「One Day」が入っていない。これじゃ、クリスチャンの人はぜったいにAWAを使わないだろ(…んなこたぁないか)! ちなみにApple Musicのほうは8枚のアルバムが検索できる。まっ、これでも大御所の歌手のリストアップとしては少ないんだけどな。

あとは推して知るべし。Apple Musicもまだまだ楽曲の品揃えという点ではもの足りない面があるんだけど、AWAのほうはそれ以下で、まだ商用レベルに達してないって感じである。

あと、AWAはパソコンで使えない点が難点だな。Apple MusicはパソコンのiTunesの一部として取り込めて、CDからiTunesに蓄積した楽曲データ(「マイミュージック」と呼ぶ)とストリーム配信の楽曲(「for you」など)とをシームレスに楽しめる。

てなわけで、Apple Musicが圧勝。AWAのほうは今後1年くらいの間に懐かしの青春歌謡も含めて演歌・歌謡曲を500万曲くらい聴けるようにしないと存在価値をアピールできないというか、忘れ去られる(小生からは)運命になってしまうことだろう。

さて、月980円。ど~しようかなぁ。

« 久々にアルバムを買っちゃった | トップページ | 日経「私の履歴書」考 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594586/61872914

この記事へのトラックバック一覧です: AWAも試す:

« 久々にアルバムを買っちゃった | トップページ | 日経「私の履歴書」考 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ