« Chromecast購入 | トップページ | 定期検査で病院をハシゴ »

2015年11月 7日 (土)

音声出力切り替えスイッチ更新

土曜日で休み♪

スピーカーとヘッドホンを切り替えるスイッチを変えた。

ナカバヤシ(ロアス)マルチメディア切り替え器「MSW-01」(写真㊧)。Yahoo!ショッピングのお店で710円。送料540円で計1250円。NifMo(ニフモ)スマホのサイトからYahoo!ショッピングに入って購入したので、来月の携帯電話料金が購入費の1%=7円安くなる。こないだのChromecastを買ったときの割引額41と合わせ、48円安くなる計算だ。

Photo

今までは、サンワサプライのマルチメディアスイッチ「MM-SW3N」(写真㊨)を使っていたが、ボタン部分の調子が悪くて、スピーカーから音声出力すると左右とウーファーの3つのうちどれか一つが出なかったりすることが多い。そうこうするうちに、ヘッドホン出力にしたときも左右のどちらかの音が出なくなったりするようになった。

昨年9月に買ったときから調子が悪く、1年余りだましだまし使ってきたが、思い切って買い替えることにした。

http://iidakanae.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-2ec5.html

MM-SW3Nはジャックがスピーカー、ヘッドホン、マイクロホンの3つしかないが、MSW-01のほうはそれに加えてハンズフリー用のジャックがある。しかも、マイクロホン用のスイッチボタンが独立している。つまりボタンが2つ。作りもMM-SW3Nよりもしっかりしていそうだから、ボタンの押し込み加減次第でスピーカーやヘッドホンの左右のどちらかの音が出たり出なかったりするようなことはないだろう。

それに、そのうち余裕ができたらオンライン英会話ラーニングでもやろうと思っているので、ヘッドセット用の出力があるのは好都合だ。

MM-SW3Nは購入当初から調子が悪かったが、MSW-01のほうは今のところ調子が良い。

早速、MM-SW3Nと置き換えてケーブルボックスの上にマジックテープで固定。

Photo_2

しばらくは、快適な音楽鑑賞環境を楽しめそうだ。

« Chromecast購入 | トップページ | 定期検査で病院をハシゴ »

ガジェット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594586/62633268

この記事へのトラックバック一覧です: 音声出力切り替えスイッチ更新:

« Chromecast購入 | トップページ | 定期検査で病院をハシゴ »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ