« 音声出力切り替えスイッチ更新 | トップページ | 讃岐高松から伊予松山へ »

2015年11月16日 (月)

定期検査で病院をハシゴ

4連休の3日目♪ 持ち帰り仕事あり(・.・;)

3カ月に1度の通院日でA総合病院へ。

朝一番で採尿・採血、体重・血圧計測を済ませて糖尿内科へ予約票と体重・血圧の計測結果を提出。診察を待っている間に、もう一度血圧を測る。1度目の測定が150/88と高めだったためだ。すると、2度目は135/78とまずまず良好な結果に。

順番が来て診察室に入るとすぐに2度目の血圧計測結果の紙をA医師に渡して、1度目よりも下がっていることを報告。受付で提出した1度目の測定結果しか見ていなかったA医師は、「そうでしょう、下がったでしょう。血液検査の結果も順調だもの」と納得した様子。

プリントアウトしてくれた血液検査の表を見ると、順調といっても、前回とほとんど変わっておらずL(基準値以下)とH(基準値オーバー)がずらりと並んでいるんだが。唯一、「尿素窒素」というのが前回までHが続いていたのが基準値内に納まって好転したのみ。A医師に言わせると腎臓の調子が良くなっている兆しなんだそうだ。

続いて泌尿器科へ。PSA値は0.01未満で異常なし。つまり前立腺がん手術後の経過は良好。I医師に尿漏れの状態を聞かれたので、ここ変化なし、つまり若干漏れる状況が続いてると報告。I医師は「やはり手術後に骨盤内出血したのが影響しているのかもしれないね」と述懐。

パッドは相変わらず1日2枚かと聞かれたので、「そうです」と返答。

診察代は内科と泌尿器科合わせて3000円弱なのに、病院の隣の薬局で薬をもらったら1万9000円もしてガックリ。

夕方はS脳神経外科へ。17万円の人間ドックから半年経過したことによる定期検査のためだ。きょうのS脳神経外科の内装はクリスマス一色。高そうな雪だるまやツリー、お星さまなどで大々的に飾り付けてある。

んで、検査は体重・身長の計測、左右頸動脈の超音波診断、それにMRI。保険が効いて9000円弱。「いつものサプリも出しておきました」とかでプラス7500円。サプリはまだ残っているのになぁ。来週か再来週にきょうの検査結果を聞いたら、こことは縁を切ろうと思う。

« 音声出力切り替えスイッチ更新 | トップページ | 讃岐高松から伊予松山へ »

健康」カテゴリの記事

前立腺がん闘病記」カテゴリの記事

尿漏れ格闘記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594586/62691249

この記事へのトラックバック一覧です: 定期検査で病院をハシゴ:

« 音声出力切り替えスイッチ更新 | トップページ | 讃岐高松から伊予松山へ »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ