« 讃岐高松から伊予松山へ | トップページ | アケオメ♪ »

2015年12月27日 (日)

格安スマホは格安だ♡

年末年始9連休の2日目♪

書斎でティータイム♪

Photo

近ごろ、携帯電話料金の引き下げに向けて総務省が号砲を鳴らしたとか話題になっているんだが、NifMo(ニフモ)スマホの愛用者になってみると、そんなもの格安スマホが本格的に普及すればあっという間に下がるだろうと確信できるようになる。

こないだauのバナー広告で料金の安さをPRしていたのでクリックしてそのサイトに行って、説明を読んでみたら、安いっつったって月5000円を確実に上回るってんだからあきれた。MVNO(仮想移動体通信事業者)の威力をまだ舐めてんじゃないかなぁ。そんなこんじゃ回線貸し専業事業者になっちゃうよ。

そういえば、9月にソフトバンクのガラケーからニフモのスマホに切り替えてから、今月上旬に初の通信料金が引き落とされたので、ここに記録しておこう。

まず、今年4月以降の通信・通話料金の推移(以下、すべて消費税別)

契約通信会社=ソフトバンク  使用端末=シャープ109SH(ガラケー)9月まで分割払い

4月 8269円

5月  4597円

6月 4785円

7月 4816円

8月 5627円

9月 4816円   ←9月25日ニフモに携帯電話番号ポータビリティー(MNP)で移転

10月 3571円   ←ソフトバンクの残債

契約通信会社=ニフモ(ニフティ)   使用端末=(富士通Arrows-M01)一括払い

10月 2円(ユニバーサルサービス料)、ほかに登録手数料3000円

11月 0円

以上。安っ!!

10月は加入月1カ月無料サービス。その次の11月はユニバーサルサービス料も払わないで済んだ。実は来月も再来月もタダで済みそうなんだ。

じゃあ、カラクリを書いておこう。

おらのニフモの契約は、データ通信プラン3GB月900円+音声通話対応月700円というコース。インターネット閲覧などのデータ通信量を月3GB以内に納めておいて、電話も受けるだけなら1600円で済む。さらにそこから、端末も加入と同時にニフモから買ったことによるセット割引月200円ともともとニフティ会員だったことによる会員割引月200円の計400円が割り引かれて、トータル月1200円が本来のおらの基本料金ということになっておる。

さらにさらに、そこからNifMoバリュープログラムという割引制度が使えるようになっているのだ。これはニフモ端末の画面から何かのアプリをダウンロードしたり、何かの会員になったり、ショッピングしたりすると、その何%かが通信料金から差し引かれる仕組みだ。

例えば、Yahooショッピングで買い物すると買い物料金の一律1%が通信料金から差し引かれる。YahooのTポイントもちゃんともらえる。今、どこもポイント大盤振る舞いで会員集めしているクレジットカードの場合は、ポイント分がそのまま通信料金に代えられる。

んで、早速、三井住友カードに加入。なんだかんだでクレジットカードはすでに5枚も持っていて、使う予定はないんだが、年会費は永久無料だというので、ニフモの通信料を安くするためだけに加入。そのプレゼントで5000円もくれた。といっても、画面の中だけの話なんだが、その5000円から11月分の通信料金が支払われたというわけだ。

Photo_2

Yahooショッピングでもらった分も合わせて、まだ残金は3899円もある。だから当分、通信料金はタダが続くというわけだ。

待てよ、通話(音声)料金のほうはどうなっとるのかというと、実はそれも含まれている。明細を見ると、11月は「音声/(SMS)29円」とある。電話が1回で20円、SMS(ショートメール)が3回で9円だ。

電話代は40円/分(30秒20円きざみ)だ。これは、結構高い。だから、基本的にはニフモの電話は使わない。同じスマホで別の電話を使うのである。

まず、カミさんや子供たちとの間ではどんなにかけても無料のLINEを使う。これはスマホ愛用者ならみんなが使っていることだろう。

次に、相手が固定電話だったり、スマホでもLINE友達にはしたくない人の場合には「LINE Out(LINE電話)」を使う。これは相手がスマホなら14円/分、固定電話なら3円/分。海外にかける場合はもっと安い。かけんけど。ただし、こちらの番号が相手の端末に表示されない。だから、床屋の予約などお店にかけるときや、兄貴など事情を教えやすい人にかけるときに使う。

LINE電話はプリペイド方式で、最初に1円=1クレジットのクレジットをアプリ内で購入する。オラの場合は10月初めに250クレジットを買ったんだが、あちこち電話した気もするのだが、まだ149クレジットも残っている。クレジットは購入後6カ月過ぎると消えてしまうらしいから、節約していると損をしてしまう。

このほか、相手の端末にこちらの電話番号を表示させたいときは「楽天電話」を使う。これは20円/分とちょうど普通のスマホの半額。LINE電話を知ってしまうと、半額と言われてもしゃくにさわるが、よく知らない人の携帯に電話するときにはこちらの番号表示が求めれるだろうから仕方ない。パソコンのホームページで明細も確認できるので、見てみると、11月は2回使っていて、いずれも1分以内なので計40円となっている。ついでに12月4日のぶんも表示されていて、1分9秒で30円とあるから、30秒きざみで10円ずつ課金される仕組みのようだ。

データ通信量のほうも、毎日の使用量を自分の会員ページで確認できるのだが、3GBで十分。ほとんど繰り越されてここ毎月上限の6GBでスタートしている。休日などで家にいるときはWifiを使うので使用量ゼロだし、外出時にiPad mini用に結構テザリングを使っても大したことはない。

ほんと、キャリアのスマホを使う人の気がしれない。

別件だが、それにしてもなんでクレジットカード会社はどこも大盤振る舞いで加入者集め競争をしているのだろう。あれで儲けが出るのだろうか。サラ金代わりに使う人が結構いるのだろうか。いずれ、社会問題化してサラ金の金利過払いに似たような騒ぎになるんじゃないかなぁ。

« 讃岐高松から伊予松山へ | トップページ | アケオメ♪ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594586/62951152

この記事へのトラックバック一覧です: 格安スマホは格安だ♡:

« 讃岐高松から伊予松山へ | トップページ | アケオメ♪ »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ