« 京都・和歌山に遊ぶ㊦ | トップページ | 新入社員の春 »

2016年3月21日 (月)

墓参りで栃木へ

年に2回恒例の墓参りのため3月19日(土)、20日(日)と1泊2日で栃木へ。

19日(土)は義兄夫妻と小山市の小山グランドホテルで合流し、一緒に夕飯を摂る約束なので、それまで宇都宮市に遊ぶ。

まず宇都宮美術館へ。

Photo

Photo_2

初めて見学したが、シャガールやカンディンスキーなど世界の一流どころや川上澄夫ら版画などかなり見応えのある作品がたくさん収蔵されていて驚いた。企画展の「齋藤富蔵展」も良かったし、椅子のデザイン展も楽しめた。これで入場料600円は安いっ!

美術館内にある創作料理のレストラン「ジョワ・デ・サンス」でランチ。カミさんはパスタのセット、おらはポーク・ステーキ(1530円)。

Photo_3

Photo_4

Photo_5

食器もトイレも何もかも美術館らしくおシャレでした。

んで、宇都宮市街のど真ん中にある二荒山神社へ。第10代崇神天皇の第一子である豊城入彦命を祭神とし、源頼朝や徳川家康といった著名武将も尊崇したという由緒ある神社だそうだ。

Photo_6
Photo_7
Photo_8

愛機「富士通ARROES M01」を車のダッシュボードにセット。Yahoo!カーナビの指示通りに栃木市へ。従来の後付カーナビが古くなったので、スマホを代用にしたのだが、ぜんぜん支障ない、というよりも、こっちのほうが断然いい感じだ。

小山グランドホテルに18:00着。義兄夫婦とディナーのコース料理をいただく。ビーフステーキが固い。つ~か、このホテル、もうかれこれ5年にわたり年2回夫婦2組で1泊旅行に来ているのに「いつもありがとう」のひと言もない。おそらく常連客としての認識も記録をとっておく考えもないのだろう。大浴場もなくてこれといって取り柄のないホテルなんだが、小山市や栃木市あたりにはほかにビジネスホテル級の宿泊施設がないので使わざるを得ないのだ。

んで20日(日)。墓参りを済ませたあと、土地の人の案内で栃木市内を観光。

何度も来ているのに、街中をゆっくり歩いたのは初めてだ。

今、蔵造りの街並みを中心とする観光に力を入れているそうで、確かにそれなりの風情がある。

Photo_9

栃木市のゆるキャラ「とち介」もなかなかいけてるじゃん。

Photo_10
2

昼食のため、路地裏に入る。

Photo_11
Photo_12

手前の立て看板のお店「蔵chic(くらしっく)」へ。

「海鮮ランチ」(2000円)を注文したら、こんな前菜が…。

Photo_13

長いお皿はホタテのカルパッチョ。

んで、本命。

Photo_14

最後にドリンク&デザート。

Photo_15

いただきましたぁ!!

Photo_16

メーンストリートの一角にある「路傍の石」の山本有三の生家↑など眺めながら市役所の7階建て駐車場(無料)に戻り、栃木を後にして家路に着いたのでした。

« 京都・和歌山に遊ぶ㊦ | トップページ | 新入社員の春 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594586/63376794

この記事へのトラックバック一覧です: 墓参りで栃木へ:

« 京都・和歌山に遊ぶ㊦ | トップページ | 新入社員の春 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ