« この一年の締め括りにふさわしいコンサートを堪能♪ | トップページ | 初詣と舟木一夫とロト6と »

2017年1月 1日 (日)

年頭にあたり1年の計を立てる

初春のやわらかき陽に川面照りカルガモ親子の隊列ひとつ  風越誠
 
Photo
 
まちのスポーツ施設が休みなので、初歩きは川辺の往復だけにして9,768歩、6837m。
 
従来の目標の1日1万歩には足りないが、今年からは1日8000歩を目標にすることにしたので、これで充分なのだ。というのも、効果的かつ持続性のあるウォーキングを追究するとこの程度が良さそうなのだ。
 
健康雑誌『日経Gooday』(電子版)12月20日号によると、病気を予防するためのウォーキングの黄金律、つまり最もメリットが大きくリスクが少ないのは「8000歩・中強度運動20分」なのだそうだ。65歳以上の5000人を15年以上にわたって調査した結果、判明したことだというから従うほかない。
 
中強度の運動というのは速歩きもその一つというから、3分ごとに普通歩きと速歩きを繰り返す今までの緩急歩行法を続けていけば良さそうだ。
 
スポーツ施設まで足を延ばすと、1万2000歩ほどになるが、まぁ週1くらいだから誤差の範囲だろう。とにかく、長~く続けるために、歩きすぎて足を傷めてしまうことのないように心がけたい。
 
もう一つ、年頭にあたって1年の計を考えるとすると、やはりeワラント投資の建て直しを考えないといけない。とにかく、無駄遣いを戒めて、コツコツと投資資金を貯め、再び1億円ゲットの目標に向かってスタートを切れるようにしたい。
 
年末ジャンボ宝くじで2等1500万円を当たり損ねた(?)。2等の当選番号は「180947」、これに対し、おらの手元にあるくじの番号は「180937」。わずか1文字の違いだ。(もっとも、組は下1ケタ9組が当選なのに対しおらは7組と違うんだけど…)。
 
Photo_2
180947で「いやーっ、わっ、くやしいなぁ」である。
 
パソコンで当選番号を確認して「ウォー―ーッ」と叫ぶと、カミさんと福島から遊びに来ている娘、それに3歳と1歳の孫2人がいったい何事かとおらの部屋に集まってきたが、事情がわかるとみんなシラーッとしてさっさと引き揚げてしまった。
 
だが、これほどのニアミスはわが生涯初めてのことだ。こいつぁ、初春から縁起がいいわいということで、金運が大きく上昇しつつあるに違いないと思いたい。
 
とりあえず、今年もロト6を中心に宝くじをセッペセッペとでもほどほどに買い続けてみよう。

« この一年の締め括りにふさわしいコンサートを堪能♪ | トップページ | 初詣と舟木一夫とロト6と »

スポーツ」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

風越誠」カテゴリの記事

eワラント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594586/64707376

この記事へのトラックバック一覧です: 年頭にあたり1年の計を立てる:

« この一年の締め括りにふさわしいコンサートを堪能♪ | トップページ | 初詣と舟木一夫とロト6と »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ