« 外山雄三って誰やねん? | トップページ | ついに5kg減量!!! »

2017年1月29日 (日)

健康食をさらに充実

血圧が下がらない。
 
昨年11月の3カ月に1度の通院日に降圧剤を1種類増やしてもらい、計3種類を飲んでいるにもかかわらず、それ以前よりも高くなった感じだ。
 
スマホアプリのタニタの「ヘルスプラネット」に体組成計のデータと一緒に入力しているのだが、最低血圧がしょっちゅう100を上回る。
 
Screenshot_20170129152801
 
そこで、過去のS総合病院で3カ月ごとに実施している血液検査のデータやS脳神経外科医院で半年ごとに実施している脳内MRIおよび頸動脈超音波診断のデータなどを見直していて、ふと血管プラークのことが気になってきた。
 
一昨年の4月にS脳神経外科で受診した人間ドックで、「血管年齢80代」と判定された血管の壁に貯まる脂質やコレステロールの固まりだ。その固まりでできる頸動脈の血管壁の厚さが当時、左側1.67mm、右側2.29mmだった。
 
それが昨年11月には左側1.60mm、右側1.80mmに改善していた。なぜ改善したかはわからない。S脳神経外科オリジナルのサプリメント(赤ワインエキス)は1カ月分7500円と高価なので半年だけお付き合いしてやめてしまった。もしかしたら、カミさんが毎朝作ってくれる野菜ジュースと酢タマネギが効いているのかもしれない。
 
ただ血管プラークの肥厚1mm以上は要注意だというから安心はできない。
 
てなわけで、ネットでいろいろググってみると、真島康雄さんという医師が作っている「脳梗塞・心筋梗塞の完全予防法」(http://majimaclinic22.webmedipr.jp/kanzenyobou/index.html)というサイトが見つかった。
 
読んでみると、まさに血管プラークに照準を当てた健康法が書いてある。血管プラークが諸悪の根源で、どぶ掃除のごとく血管の汚泥であるプラークをきれいにとり除けば血圧も下がるし、脳梗塞や心筋梗塞を予防できるというわけだ。しかも、自分の患者の診療記録をもとに、どぶ掃除の方法を詳述している。過去に『脳梗塞・心筋梗塞は予知できる』という著作があり、その後に変化した修正点(著作ではサバ缶を勧めたが、その後のデータによって同じサバ缶でも味噌煮などはやめて水煮に限定するなど)なども詳しくその都度書き足しているので、とてもわかりやすいし、説得力がある。
 
そうだ、まずはこの血管プラークを除去しよう。そうすれば若い頃からの持病でもある高血圧が治るかもしれないし、右腎動脈狭窄症も改善するかもしれない…と思えてきた。
 
気になるのは、血管プラークは頸動脈だけで検査しても、身体全体のことはわからないらしいということだ。頸動脈の血管壁肥厚が少なくても、大腿骨下の血管に大量にプラークが貯まっている例もあるという。それで、この医師は全身8カ所の血管を超音波で測るのだという。ただ、その技術はまだ普及していないので、医師のいる九州の久留米市まで行かれないおらはとりあえず頸動脈血管の改善に努めるしかない。
 
血管プラークを除去する方法は何といっても脂質を摂らないことである。
 
揚げ物、天ぷら、フライ、炒め物はご法度。焼餃子はダメで水餃子ならOK。パンは避けて白米にする。
 
肉はなるべく鶏にして豚はロースではなくヒレ、和牛はダメで輸入牛。魚は青魚の場合は脂の乗ったものはダメ、白魚も脂の多いものがあるから要注意。なるべく小魚が良し。乳製品は身体を酸化させやすいので避ける。「50歳を過ぎたら牛乳で栄養を摂ろうなんて考えないこと」--なるほど。てなてな感じ。
 
んで、今朝から新たな健康食に挑戦。
 
これまでは毎朝、牛乳、人参とりんごとほうれん草のジュース、それに酢タマネギを食していた。半年前まではこれにシリアルを加えたものだったが、ダイエットのためのウォーキング開始に伴いやめた。土日はしょうが紅茶が加わる。
 
んで、今朝は牛乳の代わりにこれにした。
 
Photo
 
あったか~い豆乳をマグカップに1杯。さらに…
 
Photo_2
 
エビオス粉末を豆乳に小さじ一杯まぜる。
 
味は…ビミョ~!!
 
はっきり言ってうまくない。だけど、絶対に拒否という味でもない。何とか続けられそうな不味さだ。
 
これも真島医師のサイトを読んでみて、飲んでみようと思ったものだ。
 
「エビオス」ってうちのカミさんが飲んでいる「強力わかもと」と並んで知る人ぞ知る栄養剤でかなり昔から売っているものらしい。知らなかった。
 
かつ丼や天ぷらそばが好きなんだけど、これからどうしよう。トンカツ屋でヒレカツ定食を注文して、その衣をはがして肉だけ食べたら店の人に白い目で見られるだろうか。
 
てなことを考えながら、朝食後、予約していた床屋へ。
 
近くの川を橋まで行かずに飛び石で渡るショートカットコースで歩いていったら、前回は30分かかった道程がなんと半分の15分に短縮できた。
 
床屋の帰りに家の前を通り過ぎて図書館に寄り、川の周辺をちょっと歩いて昼前に帰宅。
 
Photo_3
 
これで9157歩、6409m、349.0kcal。1日8000歩の目標をクリア。

« 外山雄三って誰やねん? | トップページ | ついに5kg減量!!! »

健康」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594586/64824795

この記事へのトラックバック一覧です: 健康食をさらに充実:

« 外山雄三って誰やねん? | トップページ | ついに5kg減量!!! »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ