« ワイヤレスイヤホンを改造!? | トップページ | ソニーのワイヤレスイヤホン「MDR-XB70BT」の本当の使い方を見っけ(^^)/ »

2017年3月26日 (日)

死なばモリトモ(笑)

くだんの森友学園問題。どっかの週刊誌が籠池理事長の爆弾発言を伝える記事の見出しに「死なばモリトモ!?」とつけたという。うまいねぇ~(笑)
 
テレビ桟敷で衆参両院での証人喚問や翌日の参院予算委員会の様子などをたっぷり楽しませてもらったが、この籠池理事長という人、希代の詐欺師だね。実に堂々と怪しいことを言う。
 
①安倍首相の名前を騙って寄付を集めた②昭和天皇および今上の天皇皇后両陛下が森友学園を訪問したことがあるという嘘の宣伝をホームページでしている--とりあえず、これだけで充分犯罪者といえるだろう。
 
みんな薄々感じていることだと思うが、許諾を得ないで安倍首相の名前を出して寄付を集めた際、おそらく安倍首相からも寄付してもらっていると吹聴していたんだろうなぁ。だからそこんとこだけはいまさら「嘘でした」とも言えない。だから嘘をつき通すしかないということなんだろう。
 
さて、肝心の「死なばモリトモ」の道連れとなる政治家は誰なのか。
 
次第にはっきりしてきたのは、安倍首相でも昭恵夫人でも稲田防衛相でも松井大阪府知事でもなさそうだということだ。
 
昭恵夫人と籠池理事長夫人のメールの公開に参院予算委の理事会で反対した勢力があり、それは与党ではない。メールの全文をウェブで公開したマスコミのうち毎日新聞がすぐにそれを削除した。松井大阪府知事によると、読売新聞はメール中の辻元清美議員に触れた部分をあえて掲載していないという。
 
ネットメディアのnetgeekが削除される前の毎日新聞の記事をアップしている。それよると、辻元清美議員ら民進党の議員が森友学園の幼稚園に不法侵入したり、辻元議員の支援者である生コン業者を使って学園側にゆさぶりをかけたりしたと籠池夫人が昭恵夫人へのメールに書いている。
 
メールを国会で公開するのを阻んだのが民進党であり、その理由が辻元議員らの素行に触れられているからだとしたら由々しきことである。加えて、毎日新聞をはじめとするマスコミに民進党側から何らかの働きがあり、その要請にマスコミ側が応じたとあればどんでもないことであり、ぜひこれら経緯の真実を明らかにしてほしい。
 
まぁ、希代の詐欺師とその妻に野党の政治家たちが踊らされいるというのがコトの真相といえそうだ。おそらく辻元氏もあらぬ言いがかりをつけられただけなのだろう。
 
ただし、籠池夫妻の証言&メール内容のうち、昭恵夫人が100万円を寄付したという部分は信用して、辻元氏が工作したという部分は信用するなという民進党の言い分は説得力がないだろう。ここはちゃんと公平に扱うべきである。
 
それにしても民進党のふがいなさよ。少なくとも小選挙区制の狙いとした「政権交代が可能な二大政党政治」の一翼を担う政党にはなりえないだろう。そのうち共産党にも抜かれそうな惨状だし…。良い政治家も何人かいるのだが、残念である。

« ワイヤレスイヤホンを改造!? | トップページ | ソニーのワイヤレスイヤホン「MDR-XB70BT」の本当の使い方を見っけ(^^)/ »

世相観察」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594586/65068632

この記事へのトラックバック一覧です: 死なばモリトモ(笑):

« ワイヤレスイヤホンを改造!? | トップページ | ソニーのワイヤレスイヤホン「MDR-XB70BT」の本当の使い方を見っけ(^^)/ »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ