« カード考 | トップページ | 桜の花の終わりに »

2017年4月 2日 (日)

夕べのライブ!?はマホガニー&コア

いま注目のアーティストに「マホガニー&コア」という若い男女2人のユニットがいる。デュオの声質も相性も楽器演奏も素晴らしいのだが、とりわけ歌そのものが良い。とくに歌詞には関心する。

例えば「アップルとマスカット」(作詞・作曲いしいひろき)という歌の一節。

〽(略)青春はベーキングパウダー 膨らんでゆくマイファンタジー

  現実にパウダーシュガー 甘い想い出に浸りたい

  (略)ベイクドアップルとマスカットコンポート

  ことばはシナモン えがおはミント

  ハチミツかけて レモンをそえて きらきら 甘く酸っぱいな

あるいは「ウクレレ、はじめました。」(作詞・作曲いとうなほ)。

〽(略)ウクレレララリリルルレロ ウクレレララリリルルレロ

   笑って 笑っておくれよ

こういう語感の心地良い歌詞を心地良いリズムとメロディーに乗せて歌うもんだから聴く側が心地良くならないはずがない。

でも、こういう歌詞を書ける人を最近はなかなかみかけない。それだけにこのデュオに注目してきた。

シンガーソングライターというのは現代の吟遊詩人であるというのは今や誰しもが認めるところであり、あのボブ・ディランのノーベル文学賞受賞によって、文学のジャンルの一つとして確立されもしたわけだが、日本語特有のリズム感を心地良く引き出すことができるマホガニー&コアの2人はもしかしたら中原中也、草野心平らの系譜に連なる詩人なのかもしれない。

そのマホガニー&コアがきのう、新曲中心のレコ発ワンマンライブをやるというので、いそいそと出かけてきた。

C2ibyu_ukaa8hy3

デュオのうちのいしいひろきさんはコーヒーのソムリエ資格を持っているとあって、喫茶店のマスターで、もう一人のいとうなほさんが客という設定。今回はドラム&パーカッションとベースのサポートもついた。

とても楽しく良い雰囲気のステージで、新曲も安心して聴いていられた。サポートの2人が参加したことによって音に厚みもでた。ただ、彼らの歌はほんわかほんのりした感じのものが中心なので、もう一つインパクトが欲しいなぁと思っていたら、ありましたよ。

「インスタント」(作詞・作曲いしいひろき)という歌。

〽(略)いつのまにか髪型も お洒落になってきたようで

  ゼリー状の整髪料の匂い 妙に薫るライムミント

  こんなにも大きな富が こんなにも早くきて

  こんなにも辛いもので こんなにもおそろしい

今までの彼らの歌とはちょっと趣を異にするシャンソン風でロンド風のノスタルジックでアンニュイな感じ。こんな歌をもっともっと聴きたい。あるいは怒っている歌や悲痛な叫びの歌も聴いてみたい。

やっぱり創作力があるなぁ、と感じたのは「かくれんぼ」(作詞・作曲いしいひろき)という歌だ。かくれんぼをテーマにした日本の歌はおそらく数百曲にのぼり、そのうち3割くらいに「もういいかい まぁだだよ」という言葉を盛り込んでいると思うが、彼らの「かくれんぼ」は数多の競争相手がいるこのテーマに果敢に挑戦して、しかも、このキーワードを活き活きと挿入することに成功している。「もういいかい?」と呼びかけても何も返答がない切なさ、怖さ、おそろしさ…。たぶん、「かくれんぼ」をテーマにした曲のうちの3大名曲の一つとして世に語り継がれる歌になるのではないだろうか(おらの知っている曲の中で…)。

まぁ、彼らにはどんどん歌を創ってほしい。

尊敬しかつ謦咳に接したこともある作曲家の船村徹先生は今年2月に84歳で他界されるまで6000曲以上の歌を創った。船村先生に見出されてプロになった作詞家の星野哲郎氏も同じくらいの歌詞を書いている。

人に会い、旅をして、本を読む。そんな人生の経験を積み重ねるたびに良い歌が次々と生み出されていくことだろう。

んで、きょうのウォーキング中の風景。

20170402_142457

まだ桜はちょっと早いんだが、広場の早咲きの桜の下に花見客が集まっていた。

隣の川原のほうはもっと開花が遅れていて、一分咲きも良いところなんだが、待ちきれない人が多いようで…。

20170402_145959

いつものコースを一周してスマホの歩数計アプリで歩数をチェックしたら、なんと歩数計が止まっていて、1000歩足らずしかカウントされていない。

なんてこった。

« カード考 | トップページ | 桜の花の終わりに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594586/65100178

この記事へのトラックバック一覧です: 夕べのライブ!?はマホガニー&コア:

« カード考 | トップページ | 桜の花の終わりに »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ