« 俺のあさめし | トップページ | スマートブレスレットを試す »

2017年12月29日 (金)

ソニーのワイヤレススピーカー「SRS-XB10」がやってきた(^^)/

こんなん届きましたけど~っ♪

1

ソニーのワイヤレススピーカー「SRS-XB10」。

アマゾンで購入し、価格は7010円(プライム会員のため送料無料)。

1年前の今ごろ買ったソニーのワイヤレスイヤホン「MDR-XB70BT」の箱と同じように「EXTRA BASS」と大書してある。どうやらソニーのこの手のオーディオ製品は低音を売り物にしているらしい。いいことだと思う。手頃で小さな音響機器はどうしても低音が寂しげになりがちだから、そこんところを強調して本格的な機器の音に少しでも近づけようという試みは正しい方向なのだろうと考えるからである。

さて、中身はこんな感じ…。

2

ブルー(何気にこの色を選んだ)の本体と充電用USBケーブル、それに取扱い説明書、注意書き・保証書、アンケート。

このワイヤレススピーカーを購入したのは、主に風呂場で音楽を聴きたいと考えたからだ。

冬の到来を機に、土日などの休日にはヒートショックプロテイン(HSP)入浴法を心掛けている。動脈硬化を改善することを目的とする入浴法なのだが、最低10分間は浴槽に浸かっている必要があるため、お湯とともに心身を癒やしてくれる音楽が欲しくなるわけだ。

ちょうどいいタイミングで、カミさんが台所で料理を作る際に使っていたワイヤレスイヤホン「サウンドピーツQ15」が2回目の故障(1回目は保証期間中で、メーカーが代替用の新品を送ってくれた)をしたので、その代わりに貸してあげられるということもある。

愛用のスマホ「富士通arrows M04」でブルートゥース接続を確認したあと、早速風呂場へ。

6

3枚のプラスチック板で構成されている浴槽のフタのうち1枚を残して、そのうえにM04とSRS-XB10を設置。音楽配信「アマゾンミュージック」を起動すると、2CELLOSの超絶技巧の曲が流れ始めた。

うん、悪くない。つ~か、充分楽しめる。

もう一つ同じものを買えば、ステレオで楽しめるそうだが、そこまでする必要はないだろう。

3

気をつけていても、風呂場だけにやはり水滴が着くのは仕方がない。そこはそれ、もちろん防水仕様であることを第一の条件にしてこの機種にしたのだから心配していない。

スマホのM04も、「水洗いできるスマホ」と富士通が宣伝しているくらい防水性能は高い。

もっとも、スピーカーもスマホも長く使い続けたいので、水没させたりしないように気をつけている。

これで、冬の長風呂が、わが生活の中の楽しみの一つとして新たに加わることなる。

M04を立ててあるスマホスタンドは、ダイソーで108円で購入したものだ。M04の前に愛用していた「arrowsM01」は専用のクレードルがあり、自宅に帰ると机上のクレードルにM01を置くのが習慣となっていたが、最近のスマホはクレードル用の充電端子を設けないものが主流らしく、M04も端子も専用クレードルもない。そこがちょっと残念な点だ。

5

そこで、この金具のスタンドを百均で買ったのだが、スタンドに立てたまま充電用のUSBケーブルを差し込もうとすると、ケーブルに押し上げられてスマホがうまく収まらない。スマホを横にすれば収まるがいかにも格好良くない。

仕方なく、もう少し高い位置にスマホが収まるスタンドを新たに買った。アマゾンで1099円(プライム会員のため送料無料)。

7

ケーブルを差し込むぶんだけ、M01+クレードルに比べてひと手間かかるが、まぁこれでそこそこいいかなとひとまず満足。かてて加えて、風呂場では百均のスタンドを使うということで、無駄にせずに済むことになり、結構結構てなお話でした。

« 俺のあさめし | トップページ | スマートブレスレットを試す »

ガジェット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594586/66213180

この記事へのトラックバック一覧です: ソニーのワイヤレススピーカー「SRS-XB10」がやってきた(^^)/:

« 俺のあさめし | トップページ | スマートブレスレットを試す »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ