« ソニーのワイヤレスヘッドセット「WF-SP700N」がやって来た(^^)/ | トップページ | 書棚を増設 »

2018年7月10日 (火)

初めての耳鼻咽喉科

2、3日前から突然、右耳の調子が悪くなった。

今朝、風呂から出て、いつものように綿棒で両耳の穴を軽く掃除していて、右耳の聴力が落ちているのをはっきりと自覚した。それで、そういえば、きのうかおとといも「変だな」と思ったが、そのまま忘れていたことを思い出した。右耳に確実に異変が生じているのだ。

Photo

どんな感じかというと、耳に水が入ったときのような違和感があり、音が聞こえづらい。食卓に座って、NHKニュースを見ながら、左右の耳を交互に塞いで片耳ずつアナウンサーの音声を聞いてみると、右耳の聞こえづらさが尋常でないことがはっきりとわかる。

歳のせいか?  ふと、そんな思いが浮かぶ。いよいよ耳が遠くなるのか。だとしたら、あきらめるしかないのか。おらの楽しみといえば、いちばんは音楽鑑賞だ。その音楽が聴けなくなったら、生きている意味はあるのだろうか。ベートーヴェンは耳が聞こえなくなってから良い音楽をたくさん作ったそうだが、おらは耳が聞こえなくなってから、良い音楽をたくさん聴くことができるのだろうか。そんなことはやっぱりあり得ないだろう。

てな感じで、不安はどんどん広がる。そこで、スマホで「右耳 聞こえづらい」とクグって、耳の病気の解説が書かれたサイトを閲覧。その中で、おらの症状にあてはまる病気で、「突発性難聴」というのが目に止まった。まぁ、おらの症状そのまんまの病名ではある。

そこには、突発性難聴は、ウイルス感染によるものと循環障害等によるものと大きく2種類あり、いずれの原因にしろ、「そのうち良くなる」と考えていては絶対だめで、すぐその足で耳鼻咽喉科を受診すべし、とある。受診が早ければ早いほど完治する確率も高いそうだ。

んで、朝の通勤時に、最近購入したばかりのソニーの完全ワイヤレスイヤホン「WF-SP700N」を耳につけるべきかどうか一瞬迷ったものの、ポケットから取り出して耳に差し込んでみると、案外、悪くない。右耳も普通に音楽が聴こえるのだ。

Photo_2

会社に行ってからも、朝方よりは聞こえるような気がして、「しばらく様子を見るべか」という気になりつつあった。だが、昼の弁当を食べてからやることがない。あまりにも暇なので、ちょっくら診てもらおうかな、という気になり、会社の周辺の耳鼻咽喉科をネットで探すと、徒歩5分のビルの中に手頃なクリニックがあった。

実は、歯科医、眼科医、内科医は昔から、泌尿器科は前立腺がんを手術した4年前から、脳神経外科も偏頭痛を機に4年前から行き付けの医者やクリニックがあるのだが、耳鼻咽喉科は行ったことがない。生まれてから一度もないのだ。

早速、その手頃そうなクリニックに電話をしてみると、予約制ではなく、午後5時までの受付時間内に来れば受診できるという。そこで、同じマンションの一室に同居している別の会社の女性に、「今からクリニックに行くので、きょうは戻らない」と言い残して午後2時半頃に出かけた。

ビルの3階にあるS耳鼻咽喉科クリニックは、内装がけっこう工夫されていて清潔な感じのうえ、待合室の客はおらの前に1人だけと空いていた。初診のアンケートを記入して、2、3分経つと、もう名前を呼ばれた。

40歳前後と見られる感じの良い男性医師がひと通り問診したあと、ベッドに横たわるように指示される。

S
(S耳鼻咽喉科の診療用ベッド。奥が問診室=ホームページより)

ここに横たわると、問診室から移動してきた先生にとって近いほうにある左耳から観察。「もしかするとこれかな? だいぶゴミがたまっていますね」と言って、吸引器で耳掃除。続いて、ベッドの反対側に移ろうとする先生に、「ゴミのせいだったんですか」と聞くと、先生は「フフッ」と含み笑いをしつつ、「まぁ(右耳を)診てみないとわかりませんが」と回答。右耳を診て、すぐに「あぁ、こちらは完全にふさがってますよ」と語り、再び吸引器を使う。さすがに右耳の垢は簡単には取り出せないようで、「痛いッ」と声を出してしまいそうなほど、強力にかつ何度も吸引して、やっときれいになったようだ。

終わってみれば、何ともいえない解放感。すっきり~っ、という感じだ。

問診室に戻ってから、先生が「飯田さんの耳の穴はかなり曲がっていて、外からは鼓膜が見えないくらいです。だからゴミがたまりやすいのです」と説明してくれた。へぇ~、そんなことは生まれて初めて知った。それに耳垢がたまって困ったことも今回が初めてだ。

ついでに、おらが「2、3年前から耳かきをし過ぎたのか、耳垢が大量に出るので、耳かきをなるべく控えていた」と説明すると、先生は「これからも、あまり耳かきをしないほうがいでしょう」と言う。それで、また聴こえづらいほど耳垢がたまってしまったら、ここへきて吸引してもらえばいいということで意見が合致。会計でトータル1220円を支払って外に出ると、まだ午後3時前。早っ。今さら会社に戻る気もせず、そのまま帰宅した。

« ソニーのワイヤレスヘッドセット「WF-SP700N」がやって来た(^^)/ | トップページ | 書棚を増設 »

ダイエット」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594586/66926787

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての耳鼻咽喉科:

« ソニーのワイヤレスヘッドセット「WF-SP700N」がやって来た(^^)/ | トップページ | 書棚を増設 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ