ウェブログ・ココログ関連

2018年1月21日 (日)

知らん間に保有株が2倍以上に!!!!!!!!?

昨年あたりから株が高いという噂だ。そのために安倍さんの評価も安定しとるのだそうだ。

そういえば、ここ何年か株のことを考えたことなかったなぁ。そんなに株価が好調なのか。

そういえば、おらの持ち株を一覧できるように、日本経済新聞の銘柄フォルダに登録しておいたはずだが、あれはどうなったんだろう。日経の有料会員の特典の一つで、自分の保有銘柄を登録しておくと、購入時の株価はもちろん、時価評価やチャートなどがひと目で確認できるようになっている。

んで、久しぶりにその銘柄フォルダというのを開いてみた。

1

冒頭に「あなたが登録している銘柄は110件です」とある。

うん、そんなもんだろう。確か2014年に2回にわけて登録したはずだがと当時のことを思い出しながら登録銘柄一覧を眺める。

2

うん、噂通り多くの株が値上がりしとるぞ。うひひひ…。

3

思っていた通り、登録したのは2014年の4月30日と7月7日の2回だ。トータル110銘柄。たいてい業界の上位の企業をほぼ全業種にわたって登録したんだった。

んで、評価額はいくらかな?

4

どひゃ~!! 110銘柄合わせて、登録時の評価額が6260万円だったのが、ぬわ~んと今や1億5022万円に膨れ上がっとるぞ~っと。トータル8761万円の儲けだ。

し、知らん間にこんなに儲かっていたのかぁ。

ど、ど、ど~しよ~。こんなん売れんしなぁ。売ったら税金をがっぽりとられるもん。かといって、儲けが減って元の木阿弥に戻るのを指をくわえて見ているというのもなんだしなぁ。会社の税理士に相談しようかなぁ。

それにしても、兜町の記者から社会人をスタートして、経済畑を歩いてきたおらが長年の経験から導きだした相場哲学は「買ったら売るな」という単純なものなんだが、こうもぴったし当てはまるとはなぁ。株式投資術の本でも書こうかなぁ。でも、「買ったら売るな」じゃ、一行で終わっちゃうしなぁ。

そういえば、当時の同僚でデイトレーダーをやっとるやつに、最近は株が調子良いようだが、儲かっとるかと聞いたら、「まったくダメ。ちょこまか売ったり買ったりしとる時代じゃないよ」とぼやいていたが、まさに「売ったら負け」の上昇相場が続いていたんだ。

ちなみに110銘柄のうち値上がりは87銘柄、値下がりは23銘柄。ひく手あまたの若者だけじゃなく、ほんとに世間は安倍さまさまだね、こりゃ。

しかも、値上がりの幅もえぐい。110銘柄の全部が100株または1000株の最低売買単位で購入したんだが、大成建設の528万円を筆頭に300万円以上儲かっているのが15銘柄もある。

反対に損したのはオリエンタルランドの68万円が最大としょぼい。

値上がり銘柄をもう少し観察すると、TOTO、旭硝子、太平洋セメント、日本電気硝子など建設関連が頑張っとる。川崎重工、三菱重工、IHIという重工業も大幅値上がりしとる。

こりゃ、本当に日本経済が好転しとるっつ~ことかなぁ。変わり種では東京都競馬、東武鉄道なんてのも調子が良いようだ。

ハイテク株も、購入当時は破綻寸前だったシャープが回復しているほか、任天堂も「スイッチ」で復活だ。

だが、総じて、どちらかといえば株式市場では地味~な重厚長大型が頑張っとる。日本経済の復活は本物か。それにしても、大成建設が5841円なんて高すぎだろう。デイトレダーでなくても、カラ売りかけたくなる水準だ。

そろそろ株式市場も天井かな。

◇ ◇ ◇

それにしても、この110銘柄を本当に持っていたらいいのになぁ(ため息)。

実は、この日経の銘柄フォルダは、eワラントの銘柄選びの参考にするために作ったのだ。実際の株価のチャートを一覧できるようにするためだ。だから、銘柄もeワラントが設定されるような一流企業ばかりなのだ。

その後、eワラントをして遊ぶ小遣いが底をつき、eワラントからは遠ざかっている(情けなや)。だから、この表もずいぶん長い間見ることがなかったのである。……残念。

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ